神奈川県相模原市でオーナー様からのご依頼

外壁塗装・屋上防水防水・足場工事

内容は、
外壁が剥がれている!劣化による雨漏れが心配!外壁を触ると手が白っぽくなる!どうにかならないか!

とのことで至急現場に向かいました🏃
外壁が剥がれてきている原因はRC構造に多く発生する
【爆裂】によるものです。

爆裂とは何かと、簡単にご説明すると
中の鉄筋が雨水などで錆びて、膨張します。
それにより外壁が中の鉄筋に押されて外壁が盛り上がり
落ちてきます。今回はその様な状況でしたので
すぐに、足場を架けて作業に入りました。

雨漏れの心配も屋上防水をやり直してるので解決です!

外壁を触ると手に白っぽいのが付く
と、言うのはどうしても劣化はしてくるので外壁に塗られていた
塗膜が浮いてると発生する現象です。
それを【チョーキング現象】と呼びます。

今回もとても綺麗に仕上がりお客様にも喜んでいただけました!

前の施工事例

戸建て

【横浜市南区】外壁塗装・屋根葺き替え工事